冬に咲く花は優しく 春を待つ空は高く
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ゴスペラーズライブ初遠征~写真編~
2005-12-16 Fri 10:47

ゴスペラーズライブ初遠征in秋田を写真で語ろう!
イエ~イ!!!←一人で大盛り上がり。

秋田県は初遠征&生まれて初めて訪れた場所でした。
タクシーの運転手さん、入ったお店の方全員に言われたことは
「例年だと、この時期はこんなに雪は降らないんですよ」
でした。
実は私、かなりの雨女でして。
平日、仕事休みがある時は高い確率で雨が降ります。
今年1月、長崎に旅行へ行ったときは雪が降りました。
5月、NACK5のイベントがあったときも雨が降りました。
で、今回。
晴れ男ゴスペラーズがいるから天気は大丈夫だろうと思っていました。
.........
どうやら私、ゴスペラーズに勝ったようです。
13日、14日共に雪が降りました。
雪の粒が大きくなったり小さくなったりしていましたが、やむ気配は全くなかったです。
で、どれだけ降っていたかというと・・・
   
           
これくらいです。
やっぱりね~歩いている人が少ないんですよ。
みんな車移動です。
で、そんな中相方未來ちゃんと必死に歩いて行ったお店が「七代佐藤養助湯沢店」です。
ここは秋田名物、稲庭うどんが食べられます。
お店が15時まで(リサーチバッチリ)なので、14時に湯沢駅に着いた我々はホテルに荷物を置き、急いでお店に向いました。

  

私は鍋煮込みうどん(正式な名前は忘れました)、未來ちゃんはなめこうどんを食べました。
麺は通常の太さよりも細めで(冷麦くらい)具はネギや肉団子、キノコなどいろいろ入っていました。
食べ方は、煮込んで食べる。付け麺で食べる。の二通りで両方試しましたがどちらも美味しかったです。
すごく美味しかったのでここでお土産も買いました。


2日目。
秋田といえば・・・やっぱりきりたんぽですよね。
こちらもお店をリサーチ済。
ホテルを10時にチェックアウト。お店が11時からで、時間が余っていたので駅前に行き土産物店を探しました。
すぐに見つかり、きりたんぽやお菓子をゲット。
お店のおばちゃん(おばさんよりもおばちゃんて感じ)に行く予定のお店の場所を教えてもらいました。
「(地図を見せて)これからきりたんぽを食べに行くんですけど、ここのお店はどうやって行ったらいいですか?」
「あら~ここよりもいいお店があるわよ」
とおばちゃんオススメのお店を地図に書いてくれました。
しかも、荷物まで預かってくれたのです。
ありがとう!おばちゃん←嬉し泣き。

「柳沢弁当店(HP見つからず)」湯沢駅から徒歩7分くらい、といったところでしょうか?
なんと!そこで運命的な出会いをしたのです。
その話は後ほど・・・。

   

カルフォルニア丼ときりたんぽ鍋です。
きりたんぽだけだとお腹がいっぱいにならないとのことだったのでカルフォルニア丼のハーフサイズのものも頼みました。あとデザートも
きりたんぽ鍋は本当に具沢山で酒井さんの好きなキノコや北山さんが唯一食べられる鶏肉も入っていました。
味は薄口しょうゆ味で、とても美味しかったです。
ここのお店は仕出し店でお弁当もやっているそうです。
帰り際・・・
「どこからの来たの?」
「埼玉からです」
「まぁ~遠いところから。何しに?」
「ゴスペラーズのライブを見に来たんですよ」
「私、昨日見たわよ」
「えっ
「昼と夜、(お弁当を持って)楽屋へ行ったのよ」
「かっこよかったですか!!!」
と思わず勢いでおばちゃんに聞く私。
「いやいや、一般人(ファンではない人)にその質問は間違ってるから」
と未來ちゃんに突っ込まれる私。
「かっこいいというか・・・いい人達だったわよ。食にこだわりがあって・・・」
そうか~いい人だったか~
ゴスペラーズに会ったおばちゃんに出会えるとは・・・
雪の降る街は奇跡が起こります。


体は冷たかったけど心は暖かくなりました。
会った人みんな優しくてたくさんお話をすることができました。
ゴスペラーズに出会わなければこんな経験をすることができなかったと思います。
私には行っていない土地がまだまだたくさんあります。
また素敵な出会いを求めて全国各地、飛んでいきたいと思います。

湯沢までの所要時間:新幹線3時間、在来線1時間。
日本は広いっ!


最後に。
秋田県湯沢市のみなさん、いろいろとお世話になりました。
とても楽しい時間を過ごすことができました。
みなさんの優しさ、暖かさを一生忘れません。

スポンサーサイト

別窓 | ゴスレポっぽいもの | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<ちょっとした調べもの | 冬物語 | ネタバレっぽいの好きin秋田 No.3>>
この記事のコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-01-07 Sat 18:13 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-01-07 Sat 21:23 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-01-07 Sat 22:06 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-01-08 Sun 17:40 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-01-09 Mon 15:10 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-01-09 Mon 21:25 | | #[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 冬物語 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。