冬に咲く花は優しく 春を待つ空は高く
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
検診日
2006-01-07 Sat 17:04

今日は婦人科の病院へ行き、子宮頸がん検診を受けてきました。
先生の話によると40歳以上の方は子宮ガン検診と子宮頸がん検診の両方をやらなければいけないのですが、私はまだその年齢に達していないため子宮頸がんの検診だけでいいそうです。
市から去年の始めくらいに受診のお知らせハガキが届いたのですが私の誕生日が1月なので今日まで受けられませんでした。
受けられるのは誕生月を含め3ヶ月間だけらしい。

産婦人科に行ったことがあるのでもう慣れっこ♪と思って挑んだのですが、油断してました。
婦人科系病院へ行ったことがある方はわかるかと思うのですが、診察台へあがるとHGなみに足を開かなければならないのです。
診察台は椅子みたいになっていて、背もたれが長くて座るところの幅が狭い感じだったので、そこでHG姿勢は結構辛かったです。←しかも体が硬い人。
(看護士さん)台を倒しますねー。
ぬぉっ!
私の視線は一気に天井へ。
一瞬何が起きたのかわからず。
私が以前行ったことがある病院は歯医者にあるような台でゆっくり倒れるタイプでした。
ここのはちょっぴりデンジャラス。
病院によって診察台の仕組みが違うのですね。
一つ勉強になりました。
検診は5分ほどで終わりました。結果は2週間後にでるとのこと。
♪何がでるかな 何がでるかな

何事もなければいいなぁ。

スポンサーサイト

別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<お買い物してきました | 冬物語 | ファッション・バトン>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 冬物語 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。