冬に咲く花は優しく 春を待つ空は高く
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
成人の日
2006-01-09 Mon 22:08

晴れて成人と成られた皆様、おめでとうございます。
20歳になるといろいろな権限を持つことができます。
それと同時に世間からいろいろなことを求められます。
今までは自分が何かしでかしてしまったときは、自分だけではなく親の責任問題にもなりました。
でもこれからは、一人の大人と見なされ自分自身の責任になります。
どうぞ、責任ある発言と行動をしてください。
そして、これからの人生を大いに楽しんでください。


今日、高校サッカーの決勝戦を少しだけ見ました。
鹿児島実業野洲高校
優勝したのは野洲高校でした。
嬉し涙を流した野洲高校。
悔し涙を流した鹿児島実業。
涙の理由は違えど、頬を流れる涙はとても美しかったです。

涙は正直だと思います。
そして純粋なものだと私は思います。
喜怒哀楽。
嬉しいときに流れる涙。
怒っているときに流れる涙。
哀しいときに流れる涙。
楽しいときに流れる涙。
感情が高ぶると言葉よりも涙がでてきます。
言葉よりも自分の気持ちを現してくれる涙。

先日、自分の好きなアーティストを目の前にして泣いている女性を見ました。
素直で優しい人なんだろうな、そう思いました。
私もいつまでも涙を流せる大人でいたい。
純粋な心を持っていたい。
成人の日の今日。そう思うのでした。

 

スポンサーサイト

別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<格闘技 | 冬物語 | お買い物してきました>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 冬物語 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。