冬に咲く花は優しく 春を待つ空は高く
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
レポっぽいの好き inTOKYO-FM スペイン坂スタジオ
2006-05-05 Fri 16:19

TOKYOFM スペイン坂スタジオ公開生放送をmihoさんと見に行ってきました。
mihoさん、お誘いしていただき本当にありがとうございました。

たかが3分。されど3分。
ガラス越しですがすっごい至近距離で5匹のパンダ・・・ではなくゴスペラーズを見ることができました。

10時前。


スペイン坂スタジオ前に到着。
スタッフのお兄さんに
『どなたを見るんですか?』
と聞かれ、「ゴスペラーズです」と言うと黄色の整理番号を渡されました。(見るゲストによって色が違う)
番号は60番
私たちは早いほうだったみたいです。
スタッフさんから説明があり、11時半に集合してくださいとのこと。
時間があったので近くの喫茶店でお茶をしてました。

11時25分。
5分前に集合場所へ行ってみると既に長蛇の列!
200人くらいはいたのでしょうか?
全く関係のない通行人の方々が怪訝そうに我々を見てました。
苗場のときと同じ(笑)。

ドキドキするなんて言いながら待っていると、
「アレ、社長だよ!」
とみんな1台の白い車に注目し、騒いでいました。
みなさんよくご存知で。
更に・・・
「アレ、マネージャーの伊藤だよ!今日ジャケットだよ!」
マネージャーの顔までよくご存知で。しかも呼び捨てだし(笑)。
みなさん知識が豊富で待っている間とても勉強になりました。

12時過ぎ。
ついに列が動き出します。
心臓バクバクするんですけど。
そして胸や胃が痛くなる私とmihoさん。
20人くらいでひとまとめにされました。
そして、ついに・・・ついに・・・
ついに!

ブースの前へ。
入った瞬間、私の視界には真っ先に黒ぽんが見えました。
座り方は
左側に赤坂さん。
その向かい。前列奥より黒ぽん、ヤス、酒井さん。後列奥が北山さんで手前がてっちゃんでした。
あまりの興奮に笑いがとまらずしまいには崩れ落ち、mihoさんと手すりにお世話になっていました。
5人の詳しい服装はこちらでどうぞ!


私たちが見たのは、黒ぽんが何か説明しているところコーラで乾杯一筋の軌跡のイントロ部分でした。
声はあまり聴こえなかったのですが、とりあえず私が印象に残っているのは・・・
黒沢さんアイスブルーのジャケット。髪形が変。右側部分だけセットされている感じ。
村上さんニッと優しい笑顔で私たちを見ながら何だかわからないけどウンウンうなづいていた。それにつられ、私とmihoさんもうなづく。
北山さんプリンススマイル。
酒井さん無表情。

安岡さん黒ぽんの説明に優しい笑顔で相槌を打つ。そして頭には怪我をしたときするようなサポーターみたいな白いニット帽をかぶっていた。

『前列の人は中腰で見てください』
と言われたので中腰になったのですが、結局ブースを囲うように1列でみんな見ていました。
私たちは安岡さんの斜め前あたりで見ることができたのですが、1番手前にいたはずの酒井さんはあまり視界に入りませんでした。
でも無表情だったのは印象的。

コーラで乾杯をするとき、
みんな手には小さいボトルのコーラ缶。
でも北山さんは床に置いてあった”森の水だより”を手に。
そのあと、安岡さんの隣に置いてあるコーラ缶に手を伸ばし、結局コーラ缶で乾杯していました。飲んだのかどうかは不明。
そのまま一筋の軌跡が流れる。
イントロが流れ、ノリノリになって体を動かす私とmihoさん。人指し指を立てたりなんかしちゃって・・・でも周りを見るとみんな普通に見てました。
私が興奮して爆笑している間、周りは結構冷静に見ていてちょっとビックリ。
こんなに浮かれているのは私だけ?

『時間でーす』
もう時間~
楽しい時間というのはあっという間ですね。
北山さんは出て行く人みんなに丁寧に手を振っていました。


興奮が冷めやらぬまま、近くにあったカレー研究所(室?)にて昼食を取りました。
胸がいっぱいでメニューもなかなか選べず。
カレーを食していると、外には出待ちの方が数名。
しばらく眺めていると、1台の車が通り過ぎその助手席にはアイスブルーのジャケットを着た黒ぽんが乗っていて出待ちの方に手を振っていました。

短い時間でしたが、もう胸がいっぱい
GWの中で今日が1番いい日になりました。
TOKYOFM。
スペイン坂スタジオ。
コカコーラ。

スポンサーサイト

別窓 | ゴスレポっぽいもの | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
<<スーパーにて | 冬物語 | いろいろと>>
この記事のコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-05 Fri 18:19 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-05 Fri 18:20 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-06 Sat 01:59 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-06 Sat 11:29 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-06 Sat 15:10 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-06 Sat 15:27 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-06 Sat 15:30 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-06 Sat 15:34 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-06 Sat 21:24 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-06 Sat 21:46 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-07 Sun 10:06 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-07 Sun 14:28 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-07 Sun 14:38 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-05-07 Sun 14:43 | | #[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 冬物語 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。