冬に咲く花は優しく 春を待つ空は高く
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
SOUL POWER TOKYO SUMMIT 2006
2006-07-29 Sat 14:54
注:今回はレポではありません。感想文です。

そして代々木2days参加する予定でしたが体調不良のため、初日のみの参加になってしまいました。
体調不良の原因・・・某2曲で跳び、某アーティスト曲で踊りまくったのが原因かと思われます。
出産間近の友人曰く、妊婦はあまりライブには行かないらしい。
出産前の思い出作りということで。いや出産後もライブに行くけどね。
26日は1階北Hブロック。
ステージからかなり近い席でした。
前座の”エナメルブラザーズ”の靴が光っているのがよく見えました(笑)。
黒ぽんはサングラスをしていないほうが好きだな~。
本当に手をつないでる!見詰め合ってる!
と一人で大興奮でした(相方まだ到着せず)。

そしてSOYSOUL。
通る声というかすごく響く声で胃にきました(笑)。
中途半端なラッパーの登場に大爆笑。
どうせならスーツではなくB系の格好をした方がもっと面白かったのに。
この辺りで相方Sちゃん到着。
ゴスに間に合ってよかったね♪

ダンス☆マンの登場に二人でびっくり!
♪誰だ 誰だ 誰だ~
素敵すぎ(笑)
「赤ちゃんこんにちは21」
この音源、すごく欲しい!
♪泣くのはおよしよベイビー(確かこんな歌詞)
産まれてくる子にぜひとも歌ってあげたい。
ある意味盛り上がりました。

そして私が体調不良になった原因を作ったゴスペラーズが登場。
ウルフで跳び、FIVE KEYSでも跳び・・・・・・そりゃ体力の消耗が激しいわ。
「北山さん前髪切りすぎてなんかおかしいけどかっこいい!もうかっこよすぎるんだけど!」
とバンバンSちゃんを叩き、大興奮。ごめんよSちゃん。
一筋の奇跡では嬉しいことがありました。
私たちの席の近くにいらっしゃった年配のご夫婦。
人差し指を立てて歌うところでそのご夫婦もノリノリで踊っていたのです。
ゴスペラーズを好きになるのに年齢は関係ない!
世代を超えて愛されているな~というのが実感できて本当に嬉しかったです。

初体験のSOSが登場。
「心が病んでいるときに聞いたら絶対泣く」
Sちゃんと共にあまりSOSのことを知らなかったのですが、TAKEさんの歌声を聞いて二人とも同じような感想を持ちました。
てゆうかTAKEさんの声が1番胎教にいいかも。
すごく子宮に響いた(笑)。
高音も低音も心の奥底に響いて・・・英語?で歌った曲は歌詞の意味はよくわからないけど泣きそうになりました。

ゴスペラッツでは百円ショップで購入した白手袋をSちゃんとはめて踊りまくりました。
本当に楽しくて・・・次の日筋肉痛になりました(泣)。


かなり中途半端な感想文ですが・・・
楽しい夏をありがとう!!!
スポンサーサイト
別窓 | ゴスレポっぽいもの | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<暑中お見舞い申し上げます | 冬物語 | FCの集い>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 冬物語 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。