冬に咲く花は優しく 春を待つ空は高く
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
恥ずかしい話
2005-09-02 Fri 18:42
恥ずかしい話その1
新しい勤め先はお客様が来たら「いらっしゃいませ」と言うのがお決まりなのですが、昨日早速やってしまいました。
「いらっしゃい」(商店街にある八百屋のおっちゃん風)
言った後にハッとしましたよ、もちろん。

「いつしか、『いらっしゃいませ』の『ませ』がとれて気安さが増した」(「号泣」のショートショートストーリー、「純喫茶アカペラ」より)

気安さが増したも何も相手は初対面のお客様です。
何故私がこう言ってしまったのかは謎です


恥ずかしい話その2
今朝、家のゴミを出しに行くとき何故か私はご機嫌で
バック、レッツゴーバック~
と歌い(振り付けつき)ながらアパートの外にあるゴミ置き場へ向かっていたら、その姿をこれから幼稚園に行くであろう女の子に見られました。しかも二人
ママさんが自転車を漕いでいて前に一人、後ろに一人乗っていました。
私の横を通りすぎた後も後ろを振り返って私を見ていました、二人とも。
そんなに見つめないで~

みなさん、油断は禁物です。
特にG10DVDを見た後はかなり危険です。

スポンサーサイト

別窓 | 日常 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<祝辞 | 冬物語 | レッツダンス♪>>
この記事のコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2005-09-03 Sat 00:14 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2005-09-03 Sat 19:49 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2005-09-03 Sat 22:01 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2005-09-03 Sat 22:08 | | #[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 冬物語 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。