冬に咲く花は優しく 春を待つ空は高く
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
京都 1日目
2005-09-20 Tue 23:28
Rちゃんの結婚式に旦那と出席するため、1泊2日で京都へ行ってきました。
旦那は、もちろん「カメラマン」です

13時過ぎ、京都駅着。
そこから地下鉄で、烏丸御池駅近くのホテルへ移動。
実は数日前、ちょっとしたハプニングがありました。
Rちゃんから連絡があり、
「M(私)が泊まるって言っていたホテルに手紙を渡そうと思って行ったら予約されていないって言われたよ?」
な、なんですと
ここのホテルは1ヶ月前にネットで予約をとりました。
私からホテルに電話で確認をするとやはり予約がされていないとのこと。
まだ仕事中の旦那に連絡をとり、帰宅後再度旦那から電話を入れてもらいました。
するとホテル側の処理ミスだという事がわかりました。
勘弁してよ~(泣)
思わぬところで新婦にご迷惑をかけてしまいました。
でも、当日じゃなくて数日前にわかってよかったです。
みなさんもネット予約にはお気をつけくださいませ。

ホテルのチェックイン時間よりも早く中に入れてもらえたので、しばらく部屋で休憩。
14時半頃、ついに動き出します。
「北山」に行ってきました←なぜか拍手
今回、観光をするつもりは全くなかったのですが、「北山」だけはどうしても散策したかったのです。
理由?言わなくてもわかるでしょ?
ホテルでRちゃんからの手紙を無事受け取り、その中にRちゃんお手製の「北山」についての説明書きが入っていたので、そこを見ることにしました。
(この説明書き、すごくよくできてました超感動)
説明書きには「北山通り」にあるお店についていろいろと書かれていました。
「北山」は観光地って感じではなかったのですが、「北山通り」にはお洒落なカフェや雑貨屋さんがいくつもあり、私はすごく楽しめました
そして「北山」の文字を見ては一人で興奮してました。
もしかしたら知らないうちに「北山さん・・・北山さん・・・」と呟いていたかも
うん、でも私は大満足です旦那はどう思ったか知りませんが。
※北山さんはいませんでした←言わなくてもわかるし。
※北山さんみたいな人もいませんでした←本人じゃないと意味ないし。

16時頃?京都御所の周辺を散策。
蚊にさされまくりました。足を7箇所かな?

18時ちょっと前?京都タワー着。
私の大好きな「京のお抹茶プリン」をゲット!しかも10個入り
二人で漬物を味見しまくる。でも買わない。←ひどい奴。
外国人向けのお土産屋で愉快なTシャツ達を発見。
ブログ用に写メをしようとしたら「店員に怒られるからやめなさい」と旦那に止められ泣く泣く断念。
数ある愉快Tシャツの中から「侍」Tシャツを発見。
白Tに黒文字で「侍」と書いてありました。
自分で着る勇気がないので、旦那にすすめるも即却下。

18時半、京都タワーにてみんなと合流。京都駅近くの居酒屋で前夜祭を開催。
出席メンバー:Rちゃん、私、私の相棒。H、Aさん、Eちゃん、Eちゃんの旦那様とご子息。
どういったメンバーかと言うと中学の吹奏楽部のパーカッションの先輩後輩の間柄なのです。(もちろん私の相棒、Eちゃんの旦那様は省く)
10年たった今でも仲良しです。
やっぱりおめでたい席だし・・・ということで京都でもでました!mjouの「我侭なお願い攻撃」
「メニューにないんですけどミモザできます?
「ミモザ・・・ですか?」
「はい。オレンジとシャンパンで確か1対1で作るんですけど」
「シャンパンですか・・・無理ですねぇ・・・」
はい、終了。
居酒屋にシャンパンを置いているはずがないと毎回思うのですが、つい言ってしまうんですよね。
「先輩、無理を言わないでくださいよ~
と後から後輩に言われてしまいました。
だって飲みたかったんだもん、ミモザ←我侭。
この5人で集まるのは本当に久々なのでかなり盛り上がりました。
先輩、後輩関係なくみんな言いたい放題。
この時間がとても楽しく、大好きです。
5人でプリクラを撮れなかったのが非常に残念ですが

そんなこんなで1日目はお開きになりました。
京都話は「京都 2日目」に続きます。

※京都には同じ読み方で「鴨川」「賀茂川」があることを今回知りました。

スポンサーサイト

別窓 | 日常 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<京都 2日目 | 冬物語 | 北山 その2>>
この記事のコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2005-09-21 Wed 19:41 | | #[ 内容変更]
このコメントは管理者の承認待ちです
2005-09-21 Wed 20:47 | | #[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 冬物語 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。